ドリップコーヒーについて

最近、コンビニのドリップコーヒーのレベルがコーヒーショップと同じようなレベルになっているのを感じている。コンビニのメーカーによって、香ばしさや苦味など味が色々違うので、

日によって昨日はこのコンビニの、今日はこのコンビニへ行くようにしている。ドリップ式が出る前は、缶コーヒーを買っていたが、ドリップ式の方が缶コーヒーよりも、味が美味しいため、缶コーヒーを買わなくなった。普段、自宅でもインスタントコーヒーよりもドリップ式の粉を買うようにしている。手間的にもインスタントの方が手軽だが、せっかく飲むのだから味が美味しい方がいいし、あと香りもドリップ式がよく、香りを嗅ぐと気分が落ち着きます。それによって、ストレスなど発散でき、仕事中でもドリップ式のコーヒーを作って飲むと落ち着いて、業務ができます。イライラしているときには特に、落ち着くことが必要で一息いれるのには十分な効果が得られます。コーヒーはやっぱりドリップ式の方がいいです。
ドルチェグストのドロップについて

コメントは停止中です。